Top >>  友達いない寂しいオーラは出さない

友達いない寂しいオーラは出さない

会った時から「友達になろうとガツガツ認めると逆効果です。

  • 友達作りをしよう
  • 自分探しをしよう
  • 趣味を作ろう
  • 生きがいを作ろう

などと意気込んでいる様子は
傍から見ても怖いですよね。

「友達いない寂しい」全開モードもNG

学生時代でもそうだと思うのですが
友達って頑張って作るのではなくて
いつの間にかできているもの.思うんです。

まずは

  • 自分が何が好きで
  • 何やら追求したいか
  • ボランティアでも
  • 教室でも
  • バイトでも

いいので、まず一生懸命自分がややること。
その中に話の合う人が出てくる。

「この人と話したらなんだか面白いな」
から始まり
「次に会った時もまた面白かった」
彼を積み重ねてうちに
気がつくとよそ行き言葉ではなくてフランクな友達ことになっていた
こんな感じが理想です。

と同時に
相手と自分の考え方や
生活の仕方や好みが違っていたとしても
一緒にいる時間が楽しければ
友達として大切にした方が良いです。

時々 、考え方など一致していなければ友達は無い
付き合えない
と、言う人がみえますが
一緒にいれば楽しい
というのが友達のはず。
小学校の時でも親が医者だからとか農家だからとか
そんなもので気の合う友達ができたわけではなかったはず。
大人になると
これ位のことでも付き合わなくなってしまうので
お互い思いやって楽しければ良いのです。

自分の友達はこうでなければ・・・
などと
理想像を作っては苦しいだけです。

コメントする

(お気軽にコメントして下さい☆丁寧にお答えします。コメントは承認されるまでは表示れませんが今しばらくお待ち下さい。)

関連エントリー

友達できる主婦の派遣バイト
お節介にならない境界線とは
アドラー心理学流!親友の作り方
主婦 友達がいない人へ
40代50代60代など中高年
金持ちと知り合う方法
電話で誰かと話したいときに!
聞き上手なるコツ
主婦友達
友達いない寂しいオーラは出さない