Top >> 手術入院初日(顔面けいれん)

手術入院初日(顔面けいれん)

目の下のピクピクを治す手術をしに入院!その初日!

病院で、入院にあたって必要なものを購入しました。

着圧ソックスやオムツです。

そのあと

  1. 自分のベッドに案内され
  2. 血液接種し
  3. 担当医の説明がありました。

片側顔面痙攣とは、どのようなものか

との説明と


手術後すぐに目の下のピクピクが止まる人はマレで
殆どは3か月後くらいに止まる(ええ??スグ止まらないの?と思いました)

というお話し。

また
手術後、耳にフタをしたような感じになるが、退院時には治る
とのことでした。

聞いているときは、「ああ、そうなんだ」程度の感覚でしたが、
後になってボディブローのように効いてきて
本当にその通りでした。
私の場合は、耳にフタをしたような感覚は術後2週間たっ今もまだあります。

その後

  • シャワーを浴び
  • 夕食をいただきました。

暇だったので、ベテランそうな看護師さんに

「片側顔面けいれんの患者さんは、手術後どんな様子ですか?」


と聞いてみました。

彼女が言うには
「割とよく見ます。40代50代の女性が多い印象です。
術後、直後から1日目まではキツいけど、3日で退院する人もいれば
2週間後に退院する人もいて、人それぞれです。」
とのこと

これも、まさに、まさに、その通りだったのです。

コメントする

(お気軽にコメントして下さい☆丁寧にお答えします。コメントは承認されるまでは表示れませんが今しばらくお待ち下さい。)